親が認知症になる前に!司法書士が家族信託(民事信託)のやり方等を日本一分かりやすく解説します。

家族信託の様々な事をご紹介しています

【家族信託の基本知識】

家族信託の説明

家族信託を行う上で、基本的な知識をご紹介しています。

【家族信託の活用事例】

家族信託の活用事例

具体的な家族信託の活用事例をご紹介しています。

【司法書士紹介】

オフィス

当事務所の司法書士のご紹介です。

家族信託の無料相談実施中

【手続きの流れ・費用】

手続きの流れ・費用

家族信託を行う場合の手続きの流れ等です。

【家族信託ブログ】

家族信託に関する様々な情報を発信しています。

【無料相談実施中】

横浜で家族信託の無料相談実地中

1日2組様限定で無料相談を行っています。

当サイトへお越しいただき、ありがとうございます。

当サイトは、認知症対策等で非常に有効で、昨今注目されている家族信託ついて、日本一分かりやすく解説する事を目的とするサイトです。

どうぞごゆっくりご覧下さい。

なぜ今、家族信託が注目されているのか?

認知症による様々なリスクを未然に防ぐ必要があるから

どうして今、様々なメディアで家族信託が取り上げられ、注目がされているのでしょうか?

その最大の理由は、超高齢化社会における認知症対策の必要性が叫ばれているからです。

現在、65歳以上の方の約7人に1人が、認知症と診断されている事をご存知ですか?

そして、この割合が数年後には5人に1人になると言う研究結果がある事もご存知ですか?

さらに、日本人の平均寿命は年々伸びており、数十年後には100歳も目前になる可能性がある事はどうでしょうか?

平均寿命が延びていると言うことは、同時に認知症のリスクについて考えなくてはいけません。

もしあなたの親が認知症になった場合、最初に困る事が、

「親のために親の預金を引き出す事が出来なくなる」

事です。

銀行の預金は本人以外に引き出す事はできません。

本人より委任状をもらえれば良いかもしれませんが、委任状を渡す意味すら分からないほど認知症が進んでいる場合、どうにもできません。

親の入院費や介護費用、そして仮に1人暮らしが出来なくなった場合に老人ホームに入所する為の資金はどうしますか?

お金が無いからと言って、親名義の自宅を子供が勝手に売却する事はできません。

このような八方塞がりの状態を事前に防止するため、家族信託が今注目されているのです。

後見制度による枠組みでは出来ない財産の管理ができるから

親が認知症になった場合の財産管理の方法として、後見制度(成年後見、任意後見)があります。

成年後見(法定後見)は、認知症等で意思能力・判断能力が低下した本人に代わり、家庭裁判所から選任された成年後見人が財産管理・療養監護を行う制度です、

任意後見は意思能力・判断能力が低下した時に備えて、本人が任意後見人となる人を事前に決めておく制度です。

認知症になった人の財産管理が必要になった場合、今までは後見制度を利用するのが一般的でありましたが、同時に様々な問題も指摘されていました。

「親のために親のお金を使いたい」

と言っても、それなりの制限があるのです。

また、本人が元気な時に

「自分のお金はこのようにして使いたい」

と思っていても、後見制度の下では希望通りに出来ない事もあります。

そのように、今までの制度の不都合な部分を解消してくれるのが、家族信託なのです。

家族信託を解説したホームページは分かりづらい

最近は様々な専門家が家族信託の事についてホームページ等で書いています。

その為、一般の方も気軽に家族信託の事を勉強する事ができるようになりました。

でも、

難しい言葉で書かれていて良く分からないし、何より文字が小さく改行もしていないので、とにかく見づらくて仕方がない!!

なんて事を思った事はありませんか?

ハッキリ言って、家族信託の実務を行っている司法書士の私でも、

「何言っているのか分からない!そして見づらい!!」

と思う事がしょっちゅうです。

正直、人に優しくないサイトが多いんです。

その為、

日本一分かりやすく家族信託の事を解説したサイト

と言うコンセプトの元、このサイトを作成しました。

このサイトを通じて、1人でも多くの方に家族信託の事を知っていただけると幸いです。

 
この記事の執筆者

横浜市泉区の心理カウンセラーの資格も持つ司法書士。法律・老後資金・感情等多角的な視点から、自分らしい人生を送る為の認知症対策、相続対策をの提案を得意とする。元俳優/福岡県北九州市出身/梅ヶ枝餅、かしわめし弁当が大好き/趣味は講談/

無料相談実施中
当事務所では家族信託やその他相続対策の相談会を行っております。初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
横浜家族信託相談室
タイトルとURLをコピーしました