家族信託・民事信託の基本

家族信託ニュース

銀行で認知症の親の預金を下ろせない場合の間違った対応

親が認知症になった時に真っ先に困るのが、ズバリ、「お金」の問題です。 普通に介護を行ってもそれなりのお金がかかりますし、施設へ入所する場合は入所金としてまとまったお金が必要になる場合があります。 子供達がお金を沢山持っているのであれ...
家族信託の基本

家族信託の税金について基本的な事を分かりやすく解説します

家族信託は財産管理において非常に応用力がある制度ですが、その一方で、様々な事に気を付けなくてはいけない難しい部分も秘めています。 例えば、今回取り上げる「税金」の部分です。 家族信託はそのスキームを考えるにあたって、場合によっては想...
家族信託の基本

こんな家族信託はNG!信託法から考える、ダメな家族信託とは?

家族信託がTV等のメディアで取り上げられるようになり、家族信託の事を専門家に相談される方も増えていると思います。 家族信託は成年後見等では出来ない、様々な事を実現する事が出来る、自由度が高い仕組みです。 ただし、どんな事でも出来るわ...
家族信託の基本

家族信託が終了した時に受託者が行う事(信託の清算のやり方)

今回も受託者の実務のお話しです。 家族信託は数年、数十年間に渡って継続する事もあるのですが、それでも信託が終了する事があります。 認知症対策における家族信託であれば、委託者=受益者が亡くなった時等ですね。 事前に信託契約書で決めた...
受託者

受託者に向いている人は?家族信託の受託者は誰がすれば良いのか

家族信託をスタートさせる上で最初の難関になるのが、 「受託者を誰が行うか?」 ではないでしょうか? 「財産の管理って細々して何だか面倒くさそう」 と言ったイメージもあり、中々適任者がいないと言うお話も良く聞くのですが、そもそも、...
受託者

家族信託の受託者が実際に行う事(日常実務編)

家族信託を行う方法としてメインとなるのが、委託者と受託者が契約を行う、「信託契約」の方法です。 今では家族信託の本が沢山出ていますし、インターネットでも信託契約のやり方や契約書のひな型が沢山紹介されています。 その為、家族信託を行う...
受託者

家族信託で新しい受託者への引き続ぎ方法は?

家族信託は、場合によっては長期間続く事があり、当初想定されなかったトラブルが発生する事があります。 その一つが、「受託者の交代」です。 受託者自身が亡くなったり、一身上の都合で辞任しなくてはいけない状況になる事だってあるでしょう。 ...
受託者

家族信託における受託者の義務って何があるのでしょう?

私は家族信託の説明、特にデメリットの部分をお伝えする際、「受託者が大変である事」を良くお話しします。 受託者は他人の財産を預かりますので、信託法上様々な義務が規定されているのですが、具体的にはどのような義務があるのでしょうか? 今回は、そ...
家族信託の基本

家族信託のもう一つの形、遺言信託とは?

家族信託を行う方法として、委託者と受託者が契約を行う「信託契約」があり、家族信託と言えばこの信託契約がメインになります。 しかし、契約以外の方法で行う信託があるのをご存知でしょうか? 今回は契約以外の信託、遺言で行う「遺言信託」のお...
家族信託ニュース

【NHKクローズアップ現代+】から家族信託を考える

先日、「NHKクローズアップ現代+」で家族信託をテーマにした放送があり、当事務所のサイトも一時期200人を超える方に閲覧される状態になりました。 それほど、家族信託は非常に注目されていると言う事でしょう。 「鉄は熱いうちに打て」...
タイトルとURLをコピーしました